MENU

名古屋市緑区で外壁塗装・屋根塗装ならハレペイントへ

  • 見積無料
  • 診断無料
  • 塗装・防水に関するご相談・お問い合わせ

シゴト イイイロ 0120-45-1116 受付時間 10:00~17:00
(定休日:水曜日)

無料お見積依頼

現場ブログ - コラム 活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 現場ブログ > コラム

コラムの記事一覧

2020.09.27 更新

外壁塗装の艶(ツヤ)について【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   今回は、「外壁の艶(ツヤ)」についてお話しします。 外壁の艶とは、光沢のことを指します。 艶はあったほうが良いのか、なくてもよいのか。などの疑問に答えていきたいと思います。   艶の程度は塗料によって違う 使用する塗料によって艶の程度が違います。 艶の程度は5種類に分けられています。 ・全艶塗料 ・7分艶塗料 ・5分艶塗料 ・3分艶塗料 ・艶消し塗料 全艶塗料が最も艶があり、艶消し塗料になると艶がありません。 艶の種類は5種類ありますが、 すべての塗料に5種類の艶のラインナップがあるわけではありません。 例えば、全艶しかない塗料もあれば艶消ししかない塗料、3分艶と5分艶が選べる塗料などがあります。 気になる方は、塗装業者に確認してみるとよいでしょう。   どの艶にすればいいの? お客様の好みで選択して頂いて構いません!!! 艶の有無で印象は変わります。 艶があるほうが良い方、艶が無いほうが良い方、少し艶が欲しい方など、好みは十人十色です。 納得するまでとことん悩んでみてください。   艶の有無でどんな仕上がりになるのか 艶あり 艶無し(艶消し) 光沢のある仕上がりになる マットな仕上がりになる ツヤツヤしているため、外壁塗装したことが一目でわかる 高級感がある印象になる 和風の家と相性が良い   どの程度の艶がいいのか確かめたい場合 ・色見本で比べる(A4サイズ以上の大きなもの)  →小さな面積と大きな面積では同じ色でも受ける印象が変わる ・屋外で色見本を確認する  →屋外で見比べたほうが塗装時に近い印象になるため ハレペイントでは、お客様の要望の色が見つかるまでとことん一緒に考えていきます!! ぜひ、外壁塗装などのご相談がありましたら、気軽にお問い合わせください   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!! ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

おすすめの塗料コラム塗装豆知識

2020.09.24 更新

塗装のローラーってどんなもの? 【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、塗料を塗る際に使われる「ローラー」についてご紹介します!!(^^ ローラー種類 塗装工事の際、使用されるのはローラー・刷毛(ハケ)・スプレーガンといくつかありますが、全体の8割の作業がローラーを使用します。 そのローラーは、主に3種類あります。   羊毛ローラー 塗装工事の際、ローラーの中で最も使用されているローラーです。 羊毛のように繊細で柔らかいローラーで、元々の外壁の模様を潰すことなく、そのまま活かすことができる塗装が可能です。また、塗膜を均一に塗りやすいことも特徴です。 羊毛ローラーは、短毛・中毛・長毛と毛の長さがあり、3種類あります。     砂骨ローラー 砂骨ローラーは、中に沢山の空洞があるので、一度に沢山の塗料を吸い上げることが出来ます。 塗料を分厚く塗りたい時や、単層弾性塗料と呼ばれるドロドロした粘度の高い塗料を塗る際に、用いられます。 羊毛ローラーと良く使い分けられるローラーで、模様付きの外壁には不向きです。 元々の外壁の模様や柄を生かす事ができない替わりに、上から新しい模様を付ける事は可能です。   加工用ローラー 塗り以外に使用されるローラーです。 吹き付け塗装で凹凸を作った後に、その凹凸をあえて潰し模様を作る工法がありその際、使用するのがヘッドカットローラーや抑えローラーなどと言われる、加工用ローラーになります。 防水工事などで、シートを貼り付けた後しっかりとシートが密着するように空気を抜く必要があるのですが、その際、使用されるローラーを脱泡ローラーといいます。 この様に、外壁塗装では塗るためだけではなく、様々な用途でローラーを使い分けます。   外壁の塗装でのローラーは、塗料の飛び散ることが少ないので無駄も少なく、塗りが均等のためムラも発生しづらく塗りやすいです。 私たちハレペイントのショールームに掲示されていますので、興味がある人は、触ってみたり見てみてください!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.09.19 更新

機能性塗料について【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   今回は、「機能性塗料」について紹介したいと思います。     機能性塗料とは、塗料の目的である「保護」と「美観」以外の役割を持つ塗料のことを指します。     遮熱塗料 ・部屋の温度を下げたい方向けです。 遮熱塗料は、温度上昇の元となる紫外線を反射します。そのため温度上昇を抑えることができ、室内温度も下がるためエアコンの設定温度が少し高くなり、光熱費の削減にも繋がります。   防水塗料 ・外壁のヒビが気になる方向けです。 防水塗料には普通の塗料より弾性があります。 そのため外部からの水の侵入を防ぐことができます。   セルフクリーニング塗料 ・外壁の汚れが気になる方向けです。 外壁に塗りだけで親水性が発揮される塗料のことです。 親水性とは・・・水に溶けやすい、水に結び付きやすいことを言います。 雨にぬれても雨水と一緒に汚れが落ちていきます。 塗り替え後にも外観を保ちたい方に人気です。   防カビ機能 ・外壁のカビやコケが気になる方向けです。 塗装するだけでカビやコケを防ぐことができます。 カビやコケがヒドイ部分にのみ塗装することも可能です。   高耐久塗料 一般的に15年以上持つ塗料のことを指します。 耐久性が高いため、塗り替えの回数が少なくなることがメリットです。 フッ素塗料、無機塗料があります。 性能が高いため価格が高くはなりますが、ランニングコストを抑えたいと考えている方にはおすすめかもしれません。   ハレペイントの母体であるサンライト株式会社は、塗料販売店が祖業です! どんな機能性塗料があるのかな?我が家にはどんな塗料が向いているのかな? など些細な疑問やお悩み、是非ハレペイントのスタッフにご相談ください^^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!! ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

おすすめの塗料コラム塗装豆知識

2020.09.17 更新

雨漏りの原因って何だろう?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は「どうして雨漏りがしてしまうの?」ということについて紹介していきます!(^^   雨漏りは、なぜ起きてしまうの? 雨は、屋根や外壁にたたきつけるように降りますが、雨水が室内に入り込むことは簡単にはできません。 それは、屋根塗装や外壁塗装に塗料による防水が施されているからです!!! 塗料の防水機能は、早いもので4~5年、長いものだと10年以上は保たれます。 この外壁塗装を含めた外装は一次防水と呼ばれています。 そして、外壁材の下に施工された二次防水である防水シートが破損したりすると、そこから水が侵入し、雨漏りとなって室内に影響を及ぼすことになります。 住宅を守るために備えられた防水対策(一次、二次防水)がすべて破られた結果、雨漏りは起きているのです。   雨漏りの具体的な原因は! 外壁のクラック  外壁に入ったクラックから水が侵入し、二次防止を突破して雨漏りとなっている場合があります。 コーキングの経年劣化  外壁のつなぎ目部分の防水機能を高めるために付き合われたコーキングが、  年月の経過によって劣化して剥がれるなど、役目を果たせない場合があります。 屋根材のズレ・割れ・浮き  瓦がズレたり、割れると、その隙間から雨水が入る。  スレート屋根もズレ・割れの他、経年劣化で浮きが発生してしまう場合があります。 谷樋板金の劣化  屋根に降る雨を一時的に集めておく場所が谷樋。  雨が溜まる構造なので、経年劣化や腐食が進み、機能していない場合があります。   雨漏りかも!と感じられた際には どうぞハレペイントまでお問い合わせくださいませ!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.09.15 更新

外壁塗装の刷毛(はけ)ってどんなものなの?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】 

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、外壁塗装で塗料を塗る際に使われる「刷毛(はけ」についてご紹介します!!   刷毛はどんな時に使うの? 刷毛とは、動物の毛や毛織の糸などを柄(え)と言われる木やプラスチックなどの板に綴じたものです! ローラーでは塗りにくいところや細かいところを塗っていくときに使います。 他にも外壁の手直しの際に刷毛を使います。 刷毛はいろんなところで使うので外壁塗装でなくてはならない道具なのです!! 刷毛の種類 刷毛の形は「筋交い刷毛」、「平刷毛」、「寸動刷毛」と大きく三つに種類が分かれています。 筋交い刷毛(すじかいはけ) 筋交い刷毛とは、持ち手の柄の部分が斜めになっている刷毛のことです。 壁などの塗装時、刷毛と柄に角度がついていることで塗りやすくなっています。       平刷毛(ひらはけ) 平刷毛とは、ベタ刷毛とも言われ、平らな面や広い面を塗るのに適しています。 刷毛部分と柄が一直線になっています。       寸動刷毛 寸胴刷毛は形は平刷毛と同じですが、平刷毛よりも毛の量が多いため塗料の含みが良 く、粘度の高い塗料を伸ばして塗るのに適しています。         このように、刷毛には色々な種類があり、用途に応じて使い分けています。 私たちハレペイントのショールームに掲示されていますので、興味がある人は、触ってみたり見てみてください!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116    

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.09.11 更新

油性塗料を選ぶメリットは何?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 塗料を選ぶ際、水性か、油性(溶剤)か迷いますよね。 今回は、油性塗料を選ぶメリットについて、塗料選びに困っている方のために紹介していきます!!   油性塗料のメリット ①強い塗膜を作る事が出来る  油性塗料は、有機溶剤がたっぷり含まれている塗料なので、強靭な塗膜を確実に作る  事が出来ます!密着性にも優れているため、塗膜が剥がれにくく耐久性も確保できます。 ②金属にもしっかりと密着する  水性では付着しにくい金属にもしっかりと密着し、丈夫な塗膜を作れます。 ③乾燥が早い  有機溶剤の蒸発が早いため、塗料塗布後の乾燥時間が短く効率が上がります。 ④艶の長期的な維持  有機溶剤を含んでいますので、塗膜の艶を長期にわたりキープします。   油性塗料のデメリット ①臭気   油性塗料はシンナー独特の臭いを発します。 ②高価   有機溶剤が多く含まれており、水性塗料に比べ塗料の価格が高めです。 ③保管   有機溶剤が含まれており、火気に注意して保管をする必要がございます。   油性(溶剤)のメリット、デメリットを理解できたでしょうか。 塗料選びには、ご自身のライフプランなどを考え、選択してみましょう!! ぜひ、ハレペイントにも相談しにきてくださいね!                 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116        

続きはコチラ

おすすめの塗料コラム塗装豆知識

2020.09.08 更新

塗装前の高圧洗浄について 【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 ハレペイントでは、外壁塗装や屋根塗装を行う際、皆さんのお家に塗装を行う前に高圧洗浄をおこないます。 今は回、その「高圧洗浄」について紹介していきます!! どんな高圧洗浄機を使っているの? 外壁塗装では、家庭用の高圧洗浄機ではなく出力の高い業務用の高圧洗浄機を用いて、外壁にこびりついたカビや汚れを落とします。 高圧洗浄機の圧力は、家庭用の電気タイプのものと業務用を比較すると3倍以上の差があるのです!!   洗浄が弱いと早期剥がれの原因になります どんなに良い塗料を用いても、外壁の下地の洗浄と調整がしっかりと出来ていなければ、剥がれの原因になります。下塗りが外壁や屋根に浸透する程度まで汚れをあらかじめ落としておくことが、塗料本来の実力を発揮するために重要なのです!!   そんなに強い力で洗浄して家にダメージはないの? 高圧洗浄機は、水の出る圧力を調整することができます。また強い圧力でも、圧をかける方向を調整しながら洗浄していくので、通常の外壁や屋根であれば問題はありません。ただし、何十年もメンテナンスをされていない屋根の場合などは、雨漏りを起こすケースもあるため、そういったお家の場合には、点検もおこないます。 ハレペイントでの現地調査のもと、しっかりと見させていただきますので、安心してください!!ぜひ、ショールームやお電話、お待ちしております!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.09.03 更新

外壁塗装の塗料選びはどうすればいいの?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 外壁塗装の塗料選びは、どんなお家にしたいか、どんな外壁塗装をしたいか、その希望に合った塗料を選んでいくかが大事です。 今回は、「家の外壁塗装をすることになったけど、どんな塗料を選べばいいの?」という悩みを解決するため塗料について簡単に紹介したいと思います!! 外壁の種類  外壁塗装の塗料を選ぶときは、お家の外壁がどんな種類の外壁なのかで  選ぶことのできる塗料が変わってきます。  モルタルやサイディング、コンクリートなど、外壁材には様々な種類があり、それぞれに  あった塗料があります。   塗料の機能  塗料は種類によってさまざまな機能があります。機能を持つ塗料を組み合わせる事で  さまざまなケースに適応する外壁塗装を実現できます。   防藻・防カビ性  低汚染性  弾性  遮熱・断熱性  透湿性など・・・   塗料のグレードと耐久年数 フッ素系塗料   塗膜全体が硬く光沢の出る塗料 水や汚れ、紫外線にも強いです。(期待耐久年数約15年) シリコン系塗料  価格を抑えて長持ちさせることも出来る、よく使われてる塗料です。(期待耐久年数約10年) ウレタン系塗料  長持ちするウレタン塗装ですが、シリコン系塗料が登場してからあまり使われなくなっています。(期待耐久年数約7年) アクリル系塗料  アクリル塗料は一番グレードが低い塗料で、耐久年数も短いです。(期待耐久年数5年)     最大限の効果を発揮できる、外壁を長持ちさせてくれる、汚れにくい、遮熱・断熱効果のある塗料など 選ぶ塗料によって性能、特徴も違いますので、プロの意見を聞くのをお勧めします!! ハレペイントでは、お客様の要望、お家の環境などから、適した塗料を提案させていただきます。 ぜひ、気軽のご相談に来てください!!     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.08.31 更新

外壁、屋根のコケ・カビ・藻は何で発生するの? 【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、塗装をする前に、高圧洗浄で洗い落とすコケ・カビ・藻などは、何が原因で発生しているのか紹介していきたいと思います。   コケ・カビ・藻の発生原因 コケ・カビ・藻の大きな原因は、「水分」です。 適温の中で、水分が充分あり、 また一ヶ所に溜まったまま留まっている環境が、発生する原因となります。 その為、お風呂場などの水廻りなどが主に被害に遭いやすいのですが、カビ菌というのは自然に存在するもので、風で運ばれ、どこにでも付いてしまうのです。 外壁、屋根に付着したカビは、菌を飛ば すので、外壁塗装などに既に発生しているカビが、新たなカビの原因になるので注意が必要です。 外壁や屋根は洗浄作業により 汚れを落とさなければ、カビは、どんどん増えていく一方です。   コケ・カビ・藻の対策 コケ・カビ・藻の対策は、「こまめな掃除」が一番大切です! 週に一回や月に一回のペースで外壁を洗うだけで、大きな効果が得られます。   仕事などでこまめに掃除を行うのが難しい方には、 外壁塗装・屋根塗装の塗替えリフォームと同時に防カビ・防藻性の高い塗料を使用することをお勧めします。   綺麗にしてもコケはまた生えてき、コケは美観を損ねるだけでなく、お家にも大きなダメージを与えていきます。 コケ・カビ・藻は、日々増殖し、日々お家を蝕んでいきますので、発生していたら早めに手を打ちましょう。   みなさんのお家は大丈夫でしょうか?  建物の劣化は見えない所で毎秒進んでいます。心配な方は 、まず、ご相談・診断をしてもらいましょう!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116    

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.08.30 更新

外壁・屋根塗装の色選び②「色選びのコツ」【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】   

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 外壁・屋根塗装色を探すときは、前回紹介した通り、色見本を見てイメージを膨らませていきますね。実は色見本の色味をそっくりにお家の外壁で再現するのは、難しいことなのです。 今回は、「色選びのコツ」について簡単に紹介していきます!! 外壁塗装の色選びのコツ 外壁塗装をする塗料の色選びのコツを紹介していきます!! 面積効果を考慮して選ぶ 色見本と実際の塗装の色が異なって見えるのは、「面積効果」が原因です。面積効果とは、目の錯覚で塗ってある面積によって色が違って見える現象のことを指します。 面積が大きくなると・・・ 色の明るさ 色の鮮やかさ 色相 明るめの色の場合 より明るく見える より鮮やかに見える より色合いが強調される 暗めの色の場合 より暗く見える くすんで見える より色合いが強調される この表から明るめの色を選ぶ際は希望よりも少し暗め、暗めの色を選ぶ時は希望よりも少し明るめの色を選ぶと良いと思われます。ただし、選ぶ色によって感じ方や見え方は異なります。 つやの有無による仕上がりに違いがあります。 つやの有無による仕上がりの違いを知っておくことが大事です。同じ色の塗料でも、つやがある壁とつやを消した壁では感じる色が違います。   色選びの際は、面積効果を考慮した上で、確認をすることをおすすめします。色選びのコツをしっかりと抑えて後悔のない外壁塗装をしましょう!!ハレペイントでは、お客様のご要望に合わせてカラーシュミレーションをさせていただいているので、色選びの参考にしていただきたいと思います!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.08.29 更新

外壁・屋根塗装の色選び① 「色見本って何?」【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】  

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   塗装の際に、外壁の色は建物の外観を左右してしましまう大事な要素であり、色選びに迷ってしまう人も少なくはありません。 今回は、外壁の色を選ぶ際に使う「色見本」について紹介します!・ 色見本の種類 外壁塗装で使用する色見本は3種類あります。それぞれの特徴を理解していきましょう!! 色見本帳 600色以上を収録しておりどのような系統がいいのかを大雑把に絞り込むときに活用できます。 塗料によっては、希望の色が用意されていないものもあるので、あくまで大体のイメージを膨らませるために使用します。       メーカーのカタログ 塗料メーカーが作っているカタログなので、実際に壁に塗った時の発色に近い色がわかります。 メーカーのカタログは、時間と共に変色していく性質があるので、有効期限が設定されているのが特徴です。 外壁塗装の大体の色味が決まった段階で見ていきます。         塗板(とばん) 実際に使いたいと決定した塗料を塗ったものです。塗料と大体の色のイメージが決まった後、最終確認のために見ることがあり、最も本物のイメージに近いものになります。       色選びは、きちんと行えば失敗する可能性がグッと減ります。まずは色見本をもとに業者と相談しながら塗料の色を決定しましょう。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.08.28 更新

外壁塗装の3つの塗装方法を知ろう!! 【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、外壁塗装の際のお家の塗り方について簡単に紹介していきたいと思います!(^^   外壁に塗料を塗る方法 外壁塗装には主に3つの方法があります。 ①ローラー塗装 ②吹き付け塗装 ③刷毛(はけ)塗装    外壁塗装工事では、ローラーを使った塗装が一般的です。 外壁塗装工事のすべての工程をローラーによる塗装でできるというわけではないので、吹付けや刷毛による塗装を必要とする場合があります。   塗料を塗る道具は3種類 ローラーによる塗装 最もバランスがよく作業性も高いのがローラーで、細かい箇所の塗装がしづらい、取り扱いが難しいなどのデメリットもありますが、大抵の外壁・屋根の広範囲を塗る道具としては、他の塗装道具よりも優れています。 塗料を周囲に飛散させにくく、無駄な塗料を消費しなくてもいいという点が、大きなメリットです!!     刷毛(はけ)による塗装 刷毛塗りはローラーでは塗りづらいところで行います。 刷毛は扱う人の技術力によって施工に大きく差が出る道具であり、難易度の高い道具といえます。 今でも刷毛は窓枠などを塗ったり、細かい箇所を塗るのに使われますが、家の大部分は、ローラーが使われています。     吹き付けによる塗装 吹き付け塗装は、特殊な模様をつけたい場合に行います。 ローラーによる塗装が外壁塗装工事において主流になったのは最近のことで、その前までは、スプレーガンという機械で塗料を外壁や屋根に吹き付ける吹付け塗装が主流でした。 一度に広い範囲を塗装できるのが魅力です。専用の道具を使って行うので、安定して質の高い仕上がりになります。     外壁塗装では、主に3つの塗装方法で、ローラーに刷毛やスプレーガンを建物の形状や現場の環境に応じて、道具を使い分けているのです!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.08.25 更新

外壁・屋根塗装の下地処理ってなに?役割編 【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】  

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 外壁や屋根を塗装するときに最も大切と言ってもいい工程が、塗る前の『下地処理』です。塗装の仕上がりや寿命が左右されてしまうほど、外壁塗装では重要視されている工程なのです。 今回は、そんな外壁塗装の「下地処理の役割」について紹介していきます。   下地処理の役割ってなに? 下地処理には以下の2つの役割があります。  ①仕上がりを美しくする役割  ②家を保護する役割 それぞれについて見ていきましょう。   役割① 塗料を密着させ、きれいに仕上げる 「塗った直後はきれいだったのに乾かしてみると塗装がムラになっている」 「塗料がはじかれて上手く塗れない」 実は、一見きれいに見える外壁には汚れやカビ・油分が付いており、その上から塗料を塗ってもしっかり密着させることはできません 下地処理不足による施工不良は、どんなに耐久性の高い塗料であっても防ぐことは難しいです。だからこそ、下地処理は施工不良を防ぎ、きれいな仕上がりにするためには欠かせません。   役割② 塗装を長持ちさせ、建物の劣化を補修する 下地処理では、経年劣化してしまった外壁の補修を行います。この補修作業を行わないで塗装をしてしまうと、きれいに塗った塗装がすぐにひび割れたり、塗膜が剥がれたりする原因となります。 塗装が劣化した状態のまま放置してしまうと、厄介なのが雨水の侵入で、雨漏りやサビなどを発生させ、建物自体の寿命が縮まってしまうこともあります。   塗料を長持ちさせ、家を保護する外壁塗装の役割を最大限に引き出すためにも、 下地処理は重要なのです!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116      

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.08.20 更新

屋根の塗装色について【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   今回は、「屋根の色」についてお話したいと思います。   屋根の色について 屋根は基本的に暗めの色が多く使われています。 理由としては、屋根瓦などは燻によって色が暗い色になります。 その影響でほかの材料でも暗い色が好まれよく使用されています。 また、色が暗いと汚れが目立ちにくいというメリットもあります。   屋根の色は黒が人気です。しかし、黒は一番熱を吸収しやすい色でもあるため、最近ではグレーや茶色の屋根も多くなっています。 屋根を白くしたらどうなるの? 屋根を真っ白にしたら熱も吸収しにくいし、良いのでは?と思われる方もいるかもしれません。 ですが、白は汚れが目立ちます。 屋根材の元の色が黒や暗い色が多いため、下の色が透けてきやすくなります。色が透けないために上塗りの回数を増やす必要が出てきます。そのため通常より多くのコストが発生するため、ハレペイントとしてはおすすめ致しません。 色選びのポイント 外壁とのバランスを考える せっかく外壁塗装をされても外壁と屋根の色のバランスが悪い。ということになるともう一度塗りなおすか次の塗装タイミングまで我慢することになりかねません。 ハレペイントでは、そうならないために「カラーシミュレーション」というものを使用し、塗装した場合の色のイメージなどを再現することができます。   ※地域によっては「景観ガイドライン」があり、塗装できない色がある場合があります。あらかじめ確認しておくことをお勧めいたします。 気に入った家の配色を確認しておく 気に入った家の配色などを確認しておくことで、ご自身でもイメージしやすくなります。 色の見え方の違い 外壁でよくあるのですが、塗装が終わったら思っていたのより違う色になった。ということがあります。 使う色を間違えた、ということではありません。 同じ色でも屋内と屋外、日向と日陰では色が違って見えてしまいます。 また、「面積効果」というものがあります。 同じ色でも面積によって見え方が変わります。 ・明るい色は面積が大きくなるほど明るく見える ・暗い色は面積が大きくなるほど暗く見える という性質をもっています。 色選びの際は、面積効果に注意して選びましょう。   屋根の塗装色に悩まれているお客様、是非一度ハレペイントにご相談ください^^   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!! ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116      

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.07.31 更新

養生について【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   今回は、「養生」についてお話したいと思います。   養生とは? 本来は健康に留意することを意味しています。 建築現場で使用する養生とは、建物自体が汚れたり傷つかないように保護することを指します。   外壁塗装での養生の役割は ・塗料の飛散防止 ・塗装した部分の境目を綺麗にする ことです。   養生した際の注意点 塗装しない部分に養生をするため、窓にも養生をします。 窓を養生すると窓の開閉ができなくなってしまいます。 しかし、養生の方法によっては窓の開閉が可能な場合もありますので、事前に施工業者に確認したり相談してみるとよいでしょう。   養生に使用する道具の紹介 養生用ポリシート   一般的なビニールより特大サイズのため、大きめの窓や一気に広い範囲を養生するときに使用します。   マスキングテープ マスキングテープは布テープより粘着力が弱いです。 そのため、剥がした時に下地がはがれたりテープの跡が付きにくいのでよく使用されます。   マスカー マスカーは養生用ポリシートとマスキングテープの機能が合体したものになります。 使い勝手が良いので、よく使用されています。 ノンスリップマスカー これは、マスカーに滑り止めの機能が付いたものになります。 玄関前などでよく使用されます。 職人の足元の保安目的、お客様の転倒防止のため使用します。 ブルーシート、ベトコンシート(布シート)             足元や床に敷く養生では、ブルーシートやベトコンシートもあります。 両方とも広範囲の地面を養生するのに適しています。 また、ノンスリップマスカーとは違いテープでくっつけたりしないため、養生の移動ができ、敷くだけなので養生がやりやすいのがメリットです。 ちなみに、現場では布シートのことをベトコンと呼んでいますが、ベトコンラーメンとは関係ありません(≧▽≦)   カーシート、室外機カバー                 それぞれ塗料が飛散しないように上からかぶせて養生します。 室外機の養生に関してはマスカーでもできますが、空気の出入りがあるためはがれやすかったり空気の通り道を確保しないといけないため、通気性のある室外機カバーはかぶせるだけのため、手軽です。   布テープ 粘着力が強いため、直接外壁に貼ることは少ないです。 マスカー同士をつなぎ合わせたりするときによく使います。   メッシュシート こちらは、足場組立時に張ります。 高圧洗浄時の水や汚れの飛散防止の役割のほかにも、道具を落とした時に外に飛んでかないようにする役割もあります。 また、必要な際にはメッシュシートを開けて換気し、通気性を高める場合もあります。   ハレペイントでは、お客様の持ち物を塗料で汚さない為、近隣の方々にご迷惑をおかけしない為、何よりも塗装させて頂くお家を綺麗に仕上げる為に養生をしっかり行って塗装をさせていただきます! 外壁塗装をされる際には、職人の養生にも是非着目して見てみてくださいね^^   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.07.26 更新

遮熱塗料について【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 最近、気温の上昇で、エアコンの温度をいつもより下げてはいませんか? 今回は、室内の温度の上昇を緩和する「遮熱塗料」についてご説明したいと思います!   遮熱塗料とは? 遮熱塗料は、普段の塗料とは違い熱(紫外線)を効率よく反射し、熱の影響を減らす役割を持つ塗料のことです。熱の影響を受けにくく、室内温度の上昇を緩和することができ、主に紫外線が当たりやすい屋根に使用されます。           メリット ①建物の面材や塗膜の表面温度の上昇を緩和することができる ②室内温度が2~3度下がると言われているため、真夏など過ごしやすくなる ③ヒートアイランド現象を抑制する効果がある デメリット ①値段が少し割高になる。 ②色によって遮熱の性能に差が出てしまう(濃い色よりは明るい色のほうが劣化が進みづらい。)   遮熱と断熱の違い 遮熱・・・赤外線を反射し、表面の温度上昇を抑える。 断熱・・・熱の伝導を防ぐ。屋内と屋外の温度差を無くす。         今年の夏も例年通り猛暑になると思います!!! 夏を少しでも快適に過ごすためにぜひ、ハレペイントで遮熱塗料で塗り替えをご検討してみてはいかがでしょうか。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!! ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116          

続きはコチラ

おすすめの塗料コラム塗装豆知識

2020.07.24 更新

外壁・屋根塗装の下地処理ってなに?工程編【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、「外壁・屋根塗装の下地処理がどのように行われているか」を紹介していきます!!   外壁塗装・屋根塗装の下地処理の工程 下地処理は、大きく分けて3つの工程を行う必要があります。 『高圧洗浄』で汚れを落とす 下地処理の最初の工程は、「高圧洗浄」を行います。高圧洗浄機の強い水圧を利用して外壁や屋根の汚れ(カビ・コケなど)を落としていきます。 汚れたままの状態で塗装は行いません!   『ケレン作業』で古い塗膜やサビを落とす 高圧洗浄で汚れを落としたら、鉄部の「ケレン作業」を行います。ケレン作業とは、ヤスリなどを使用し、金属のサビや古いペンキの塗膜、木材のカビなどを落としていく作業です。ケレンには1種~3種まで種類がありますが、住宅では手作業の3種ケレンを行います。サビをしっかり落としておかないと、鉄部に再度サビが発生する原因にもなり、仕上がりが悪くなってしまうため、取り残しがないように気をつけます。   『補修作業』で外壁・屋根の劣化部分を修復 月日が経った建物は、どうしても劣化を避けられません。『クラック』と呼ばれる外壁のひび割れなどがあれば、塗装をする前に補修しておく必要があります。そのまま放っておくと、ひび割れの周りが崩れてしまい、建物に穴が開いてしまうことがあります。   下地処理の工程自体はそこまで多くはありませんが、下地処理を怠ると塗装後に塗膜の不具合に発展する恐れがあります。塗料の効果を最大限発揮する為に絶対に欠かすことのできない大事な作業です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!     ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.07.23 更新

「一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会」について【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 先日、オープンの際に「一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会(木塗協)」からお花を頂きました! 代表理事の古畑様、ありがとうございます。                 今回は、ハレペイントが加盟している「一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会(木塗協)」について 少しだけ紹介していきたいと思います!!   「一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会(木塗協)」について  「木塗協」は、国土交通省大臣登録されている住宅リフォーム事業者団体になります。  お客様が安心して、工事を行うことができるように、住宅リフォームに対して、  検査と保証を提供するとともに会員の診断、施工品質の向上を支援する活動をしています。  株式会社住宅あんしん保証【リフォーム工事瑕疵保険《認定品質リフォーム》】の制度認定を  受けているリフォーム団体になります。  国が登録している団体というところに安心感がありますよね^^ このようなマークが目印になっています。【ハレペイントの緑区ショールーム】 ハレペイント緑区ショールームのカウンターに「家まもる君」がいます!! 今後、「木塗装」の「リフォーム工事瑕疵保険《認定品質リフォーム》」ついてブログも上げていきますので そちらもぜひ見てみてください!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラム日誌塗装豆知識

2020.07.21 更新

塗料の「3度塗り」って必要なの?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、実際、外壁を塗る際の「3度塗り」について紹介していきます!!   塗料の「3度塗り」って何だろう? 家のメンテナンスのため、外壁塗装を行う際、塗料を1度塗って終わりだと思っていませんか? 実は、外壁塗装では、基本的に 塗料を「下塗り」、「中塗り」、「上塗り」の計3回に分けて塗り重ねられているのです。(例外もありますが・・・) どうして3回も塗り分ける必要があるのでしょうか。   「下塗り」 塗料を塗る前に、必ず塗らなければならないのがこの下塗り(シーラー)です。外壁専用、木部専用、鉄部専用など様々な種類の下塗り塗料があります。これが接着剤のように塗膜を密着する土台の役割をしています。たとえどれほど良い塗料を使っても、外壁に密着しなければ塗料の効果は発揮されないのです。 「中塗り」 中塗りは下塗りが完全に乾いてから行います。中塗りと上塗りの塗料は基本的には同じものなのですが、塗膜の厚みを出すために中塗りをします。 「上塗り」 上塗りは最後の仕上げの役割をしています。外壁の色やツヤなどがこの工程で決まります。2度目に塗った塗料(下塗り、中塗り)を保護し、外壁の耐久性をよくする為のものです。   外壁・屋根塗装はこのように下塗り、中塗り、外塗りと3度塗る工程を塗料の効果を持続させるのです。 3度塗りされた外壁【ハレペイント緑区ショールーム】 ハレペイントの緑区ショールームでは、実際に3度塗りを行った外壁の違いを見ることができます。 興味がある方はぜひ足を運んでみてください!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116              

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.07.16 更新

「ドローン診断」ってどういうもの?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 ハレペイントでは、お客様の建物診断でドローン診断を始めました!! 今回は、「ドローン診断」について、その特徴を紹介していきます。   「ドローン診断」はどんな特徴を持っているの? ドローンは別名「無人航空機」と呼ばれ、以前は風景の撮影などの趣味に使われていました。しかし、近年のドローンは、災害時に活躍をしたり、人に代わって農業や配送までしてくれたりと、実用化が進んでいます。 建設業界においても活躍するようになり、屋根塗装の建物診断にもドローンを利用することが増え、ハレペイントでも大活躍しています!! 屋根診断にドローンを使うことで、たくさんのメリットがあるのです!! ドローン診断のメリット 精度面 ドローン診断では、屋根の上から屋根の状況を撮影することができ、屋根の状況を正確に診断できます。実際に屋根より高い目線でないと気付くことができない劣化状況や破損を把握でき、精度の高い診断ができます。 スピード面 通常の建物診断では、屋根まで含めると屋根に上らなければならないので診断の完了までに時間がかかる場合があります。ドローン診断であれば、診断時間は短くて済むのです!! 安全面 ドローンを使った診断であれば、人が屋根まで登る必要がなく、事故の心配がありません。とくに、屋根の塗装をする場合、通常の診断の場合は屋根に上がって確認するというのが一般的です。安全設備がない状態で屋根に上がると、屋根を傷めてしまったり、転落事故が起きる可能性もあります。お客様の大切なご自宅で転落事故などあってはなりません! 建物に負担をかけず、安全に建物診断ができるということでハレペイントではドローン診断をオススメしています!!   ハレペイントではVRゴーグルを使って、普段は見ることができない屋根を空からの視点でお客様と一緒に確認頂きます! 屋根が気になっている方は是非一度お問い合わせください^^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラムお知らせ塗装豆知識

2020.06.29 更新

現地調査って何するの?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   外壁塗装を行う際、まず初めに塗装業者へ問合せ、現地調査を行いますが、 「現地調査って一体何をするのだろう?」と一度は思ったことはありませんか。 現地調査は、簡単に言うと業者さんが実際にお客様のお家に訪問して、外壁の劣化具合、外壁の面積など工事をする範囲を測ったりします。ただ、お家の外壁をじっと眺めているだけでは、そのお家に合った施工方法は、見つかりません。 住宅のメンテナンスはこの現地調査から始まり、しっかりと現在の状況を確認し、最適な工事を行う事で私たちのお家は長持ちし続けることができるのです! しっかりと現地調査を行ってもうらためにも正しい現地調査内容を覚えておきましょう! 現地調査はなぜ必要なのか。 塗装工事は、適正な仕様で適正な工事をするために、診断報告書の作成がとても重要です。 現地調査の目的は、お客様のお家の状態を正確に把握し、お客様のお家に沿った正しいプランをご提案するためにあります。 普段、お客様が見ないような部分までしっかりと調べて、どの部分がどうなっているのか、どういった塗料を選定するのかを明確にすることができます。 もし、現地調査をせずに大まかなプランを出してしまえば、どうなるのでしょうか。 補修が必要な場所や塗装が必要な部分を見落としていたりすると、足場を立てて「いざ塗装!」というタイミングで追加工事をしなければならなくなり、予定の工期より大幅にズレが生じてしまいお客様に余計なご負担、ご不便をおかけしてしまう可能性が出てきます。 このことから、現地調査が外壁塗装工事でどのくらい重要であるかが分かります! 外壁塗装の現地調査の流れって? 現地調査の前情報 まず、現地調査を行う前に、正確な調査を行うための情報が必要な為、お客様からお家の気になるところのヒアリングを行います。内容としては「外壁に発生しているコケが気になる」「外壁にがひび割れている」など。問合せ時に伺った内容も含め、その他には無いかを確認します。  この時に、「これはやってもらえるのかな?」などと思っていたら、まずは聞いてみてください。 住宅の現状を確認(調査) 外壁・屋根はもちろん、付帯部やシーリングなど各所の調査を行います。お客様もご一緒していただける場合は劣化や破所があれば、その状況説明をしながら進めていきます。 外壁塗装の現地調査をするという事は「お家の健康診断」をすると言う事と同じなのです! 外壁の構造が違うと、劣化の仕方も違ってくる場合があり、それに対する塗装の方法も様々あります。そのため、外壁と屋根の材質も把握しておきます。 メジャーを始めとした診断器具を使って外壁や付帯部分の劣化状態を調べたり、お家の面積を測り一つ一つ詳細をメモします。 また、調査時には目で見ると同時に写真を撮影します。もし、お客様がご一緒に回られないない場合は、撮影した写真を見ながらご説明させて頂きます。 診断報告書・御見積の提出  現地調査が終了し、一週間以内に見積書と報告書を提出させて頂きます。提出方法としては、郵送もできますが、 お客様がご自宅の状況をしっかりと把握できるようにお話をさせて頂きたいので、是非ともショールームにお越しください! 外壁塗装は現地調査=工事プラン=お見積もりになる 外壁塗装は決して安いお買い物ではございませんので、適正な仕様で仕上がりも思い通りに、長く家を守ってくれる工事をしてほしいですよね。 外壁塗装の工事プランは、診断報告書をベースに作っていきます。しかし、ベースとなる診断報告書が不明瞭であったり、お客様がわからない部分があったりすると、きちんとしたプランを練ることができなくなってしまいます。 現地調査をどれだけ丁寧に行えるかどうかは、外壁塗装の仕上がりや耐久性にも反映され、外壁の見た目はもちろん、お客様のお家や暮らしも守っていく大切なものなのです!!     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116  

続きはコチラ

コラム

2020.06.20 更新

外壁に亀裂やひび割れ「クラック」ってなんで起きるの?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】  

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、外壁劣化の一つのサイン、外壁に亀裂やひび割れ「クラック」について紹介します! 外壁のひび割れ・亀裂の原因は? クラックの一番の原因となるのは、やはり「地震」です。建物が建っている付近の道路環境や紫外線による塗膜劣化や外壁の乾燥、手抜き工事などもクラックの原因となります。 クラックを放っておくと? 外壁は常に紫外線や雨風に晒されながら、住まわれている人たちを守ってくれる存在です。そんな外壁も年数が経てば徐々に傷みが出てきてクラックが発生してしまい、放っておくと建物そのものに大きな影響を与える要因になってしまいます。よくあるトラブルとして、クラックから雨水等の水分が入り込んでしまい木造住宅であれば外壁内部の木材を腐食させ、鉄筋コンクリート造の住宅であれば内部の鉄部を錆びさせてしまうといったことがあります。クラックを放っておくことにより目に見えない所でお住まいの耐久性を落としていってしまうという事態に発展してしまう可能性があるのです。 クラックの種類と対処法 実は、外壁のひび割れ・亀裂には種類があるのです!またその対処法も見ていきましょう! ヘアクラック ヘアクラックとは、髪の毛ぐらいの細い亀裂のことです。細かい定義があるわけではありませんが、一般的に0.3mm以下のわかりづらいクラックをヘアクラックと言います。この程度のひび割れであれば、外壁塗装の際に下地調整として使用するフィーラー等を塗ることでほぼカバーできます。     構造クラック 構造クラックは、外壁表面が原因ではなく内側、つまり建物の内部の影響で発生するひび割れのことです。構造の欠陥からでるものや、地震などによって建物に歪みがおこり、その歪みが亀裂となって現れます。地震のような原因があるとしても、建物の内部構造が原因であるとも言えるのでしっかりとした対処が必要です。     乾燥クラック モルタル外壁に多く見られ、外壁材の水分が蒸発して乾燥することにより、塗膜にひび割れが起きたものを乾燥クラックと言います。微弾性フィーラーの下塗りだけでなく、弾性仕上げにより乾燥クラックを防ぎやすくなります。     縁切れクラック モルタルのような外壁によく起こるひび割れです。天候や何らかの事情で工事に中断があると、その続きを塗装する時に「前に塗った箇所」と「後から塗る箇所」の境目の部分にひび割れが出ることがあります。これを縁切れクラックと言います。これは外壁塗装で注意すれば防ぐことができるものです。     大切な建物を守るには、正しい知識と定期的なメンテナンスが重要です 外壁の種類によってメンテナンスの時期は変わりますが、およそ10年程度が塗り替えの目安です。塗り替えの時にクラックがある場合には、そのの原因を知り、対処法を探すこと、塗料の選び方が大切です。 塗装と言うとどうしても完成時の外観ばかりに目がいきがちですが、下地処理やクラックの補修など、塗装に入る前の工程が重要だと考えていきましょう。     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.06.19 更新

チョーキング現象って何? 【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。   今回は、外壁劣化のサイン1つ、「チョーキング現象」についてご紹介したいと思います。     チョーキング現象って何? 外壁を触ったときに、白い粉が手についたという経験はありませんか?実はそれがチョーキング現象です。チョーキングの「チョーク」は学校で黒板に文字を書くために使用するあのチョークのことで、チョーキング現象は「外壁を触ったときにチョークのような白い粉が手につく現象」のことをいいます。 太陽の紫外線や熱・風雨や湿気などの水分によって塗装面の表層樹脂が劣化したのが原因で起きます。 チョーキングは外壁塗装の1つのサインって本当? 一般的に塗膜の劣化が始まるのは、5年~10年とも言われています。5年と10年では大きく違いがありますが、これはその建物の環境や、どのような塗料を使用して、どのような工程で外壁塗装をおこなっていたかにも影響します。 結論から言うとチョーキング現象が見られたからといって、今すぐに塗り替えを考えなければならないわけではありません。 確かにチョーキングの症状が見られるということは、塗膜の劣化が始まっているサインではあります。ですが、たとえば、石粒が混ざったペンキで模様をつけている、そんな塗り壁材で施工している場合には、経年劣化によるチョーキングは見られることはありません。 チョーキングが確認できない場合でも外壁の塗り替えを判断することもあるわけです。 チョーキングのチェックをする時は太陽が一番当たる部分の確認をしよう! 外壁の劣化は、太陽からの紫外線が影響しているため、チョーキングのチェックは必ず陽の当たりやすい場所など見るのがわかりやすいです。 ベランダやバルコニーの外壁部分、西日のよく当たる外壁部の劣化がもっとも激しい傾向にあります。 チョーキングが確認できた場合には 実際にチョーキングが確認できた場合、まずは前回の塗装や状態から、何年経過しているのかを確認してみましょう! 5年程度で軽いチョーキングであれば、そこまで大騒ぎする程のことでもありません。逆に8年から10年以上経過していて、激しいチョーキングが見られた場合には、一度塗装の専門家チェックが必要な時期だとも言えます。 激しいチョーキングがあるにもかかわらず、何もしないで放置しておくと症状が悪化していくことは間違いありませんので、気を付けましょう!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

2020.06.18 更新

外壁塗装を考える時期って?【名古屋市緑区 外壁塗装・屋根塗装、雨漏り補修専門店 ハレペイント】

名古屋市の皆様 こんにちは! 名古屋市緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店ハレペイントです! 創業34年、名古屋市緑区を中心として、高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を行っております^^ いつもブログご覧いただき、誠にありがとうございます。 今回は、「外壁塗装の役割はわかったけど、どんなタイミングで塗り替えればいいの?」というお客様の質問に対して、役に立つ情報をお伝えできればいいなと思います!! 外壁塗装を行うべき時期 外壁塗装は、具体的にどんなタイミングで塗り替えるのが最適なのでしょうか。 結論としては、10年おきで塗り替えることが推奨されています。 しかし、10年経過していなくても、周辺の環境や地域の気候によって塗り替えを行うべきサインが現れることがあります。 そのサインを見ていきましょう!!   外壁の汚れや色褪せが気になってきた 外壁に光沢がなくなり、汚れが付着しやすくなったり、色褪せが気になったりしてきているときは、塗膜の劣化が始まっているサインです!!急を要するような症状ではありませんが、放っておくとさらに状態が悪くなる可能性もあります。なるべく早めに対処するのをお勧めします。 チョーキング現象がおきている 外壁を触ったときに、手に白い粉がついたことはありませんか?この粉がつくことを「チョーキング現象」と呼びます。この現象は、紫外線や雨風などにより塗料が劣化し、塗料の成分である顔料が粉状になることが原因です。放っておくと外壁にヒビ割れやカビの発生の原因になってしまうので注意が必要です。 クラックやシーリング材の塗膜剥がれ・割れが起きている 経年劣化や塗膜の劣化によって、外壁に「クラック」と呼ばれるヒビ割れが生じることがあります。また、建物が古くなると、サイディングボードの継ぎ目に充填するシーリング材が劣化し、亀裂が生じることがあります。どちらも建物の強度低下、雨水等による雨漏れの原因になりますので、この症状が見られる場合は早急に対処しましょう。   外壁は、正しいタイミングで塗り替えないとお家を傷めてしまう原因になります!! 以下の症状が現れていないか、定期的に外壁をチェックする意識を持っていきましょう。塗り替えのサインを見逃してしまうかもしれません!! お客様の大事なお家です。「まだいけます!」よりも「もうそろそろ?」という視点でお家のことを見てみてくださいね^^   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。 外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えていきたいと思っています!!   ハレペイントでは、無料でご相談・お見積り・相談・診断・カラーシュミレーションを行っております! お問い合わせはこちら!! 名古屋市緑区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ハレペイント 緑区ショールーム 【住所】名古屋市緑区篭山3丁目101 サンタウン篭山 【営業時間】10時~17時 【電話番号】0120-45-1116

続きはコチラ

コラム塗装豆知識

お客様の大切な資産である建物の価値を価格以上に提供し続けるペイントリフォーム店【ハレペイント】です!

コラムでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひサンライト株式会社にご相談ください!

「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」
名古屋市緑区周辺で外壁・屋根塗装をご検討するなら是非、ご相談下さい。

弊社 ハレペイントは創業34年の塗料販売・塗装工事会社サンライト株式会社を母体に「もちは餅屋、ペイントリフォームは塗料専門店で!」を合言葉に名古屋市緑区周辺で塗装工事を中心に行っております。

創業34年の信頼と安心、品質を下に代表久野が生まれ育った緑区を中心に地域密着の塗装ペイント会社「ハレペイント」を立ち上げました。外壁塗装・屋根塗装でお客様の大切な家を守るとともに、大きく表情、イメージを変えることのできるペイントリフォーム。
お客様が安心して塗料の取扱いの経験豊富なハレペイントにて祖業が塗料専門店ならではのご提案ができるよう、ペイントの魅力を伝えたいと思います。

ハレペイントの強み
①年間400棟 累計5000棟の実績
(大手住宅メーカー、大手塗料メーカーの塗装の下請を数多く施工実績)
②自社専属塗装職人40名
③愛知県知事許可の建設業許可証あり。
④代表久野は以前上場塗料専門商社に勤務。そこで得た、塗料、塗装の知識、経験、情報でより良いペイントリフォームを提案。

見て触れて体感できる塗装専門ショールームGRAND OPEN !!外壁屋根塗装店
  • 雨漏り診断
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

ありがとうございます!たくさんの方からお声かけ頂きました

9月のお問い合わせ数
35件
8月のお問い合わせ数
38件
7月のお問い合わせ数
28件

営業日カレンダーご来店前にご確認ください!

2020年10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
  • 休日
見て触れて体感できる塗装専門ショールームGRAND OPEN !!外壁屋根塗装店
  • 雨漏り診断
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

塗装価格表塗料問屋だから仕入れ価格で良い塗装

現場ブログ・新着情報ハレペイントの最新情報をお届けします